レバレッジノート77

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事一覧


IMFのストロスカーン専務理事は、現在の原油高について「懸念している」とし、「バレル当たり110─120ドルの水準にまで価格が上昇し、それが長期間継続した場合、(経済成長に)影響を与える可能性がある」と、原油高が長期間継続した場合には、世界経済に打撃を与える可能性があるとの見方を示したそうです。


現在わたしの所で重油が80円超え。
ハウスなど施設栽培の方の負担が増えています。



信です。

今回は講演のレバレッジメモです。
もし気付きがありましたら、気軽にコメント下さい。




野菜が高くなったら生協増える。

農家米価下落。コシヒカリ17500円から16500円。概算払いで。他12000円くらい。10年前、18000円が9000円から12000円に。

尖閣諸島。領土問題はない。中国はしたい。レアアース。燐酸肥料は中国の依存が高い。

輸入国1位アメリカ32%トウモロコシ。大豆。小麦。
3位中国9%

中国が輸入国になった。日本に輸出しなくなる。

ポンジュース。8割オレンジ。1㎏5円

食品の価格決定権。スーパー。イオンや伊藤ヨウカドウ。



中国などが食を買い締め出したら、日本まで回ってこなくなる。

平成の開国などと言っていますが、食料主権ってどう考えてるんでしょうかねぇ。。。


あなたの気付きも教えて下さい。


記事一覧


スポンサーサイト
この記事へのコメント
いわれる通り中国が日本みたいに輸入国にかわってしまったら、世界の食料はどうなるでしょうか。中東、北アフリカの政情不安の原因は食料の高騰からだそうです。原油はあっても、食料が取れない、日本も田畑が荒れて、食料がとれなくなるかもしれません、中国が日本の農場をかうかもしれません。
2011/03/02(水) 06:35 | URL | ふくちゃん #-[ 編集]
ふくちゃんさま。コメントありがとうございます。

> いわれる通り中国が日本みたいに輸入国にかわってしまったら、世界の食料はどうなるでしょうか。

今以上に高騰するでしょうね。

アメリカの大学では、食は武器だ。と教えているそうです。日本では農は負担のようですね。

困ったものです。
2011/03/04(金) 08:07 | URL | 信ちゃん日曜百姓 #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://sinblog01.blog136.fc2.com/tb.php/234-d98d5062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © 信ちゃん日曜百姓 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。